age(アージュ)でタラモアデュー


sep.22nd fri. 2017

 笹家のあとは22時すぎから開く近くのage(アージュ)へ久しぶりに。

ここは女性二人が運営しているカラオケバー。
とは言えカラオケはあまり聞いたことないけど。
それにコアーズを知ったのはここだったし、ここを知ったのは普天間ライブの時だったな。
今夜は開いているかなとちょっと心配したりしたけど、外の看板に光が灯っている。



落ち着いた色の店内。
考えたらここのソファとかに座ったことないな。いつもカウンターだ。

でも、果たして座る機会は来るんだろうか?(^ ^;


今夜はアイリッシュウィスキーのタラモアデューをロックで。

アイラウィスキーのボウモアに比べるとクセもそれほどなく、繊細でなめらかな心地よい飲み口だ。

突き出しの椎茸や卵焼きの入った素麺だったかな?もいける。

次回はロックじゃなくてストレートで飲んでみようかな。

タラモアデューとボウモアのことを調べていたら、村上春樹の「もし僕らのことばがウイスキーであったなら」って本にたどり着いた。読みたくなったのでオーダーした(^ ^

age(アージュ)の過去記事:最初の時2回目3回目時代を飲むジャンク&アージュ

age (アージュ)
住所:宜野湾市普天間2丁目21-8-1F 電話:098-892-5055 営業:22:00-05:00 定休:日曜・火曜


宜野湾市全域の情報マップおきぐるマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です