うるま市ヌーリ川の桜と野嵩の桜

feb.12th mon.2018

今日はヌーリ川沿の桜を見にやってきた。それにしても風が強く寒い。
先週あたりが見頃だったかなとも思うけど、まだ蕾もいっぱいあるぞ。



大きな鳥がしきりと蜜を吸っていたけど、どうやらヒヨドリのようだ。
うちによくやってくるイソヒヨドリはスズメ目、ツグミ科の鳥で、ヒヨドリは、、スズメ目ヒヨドリ科で名前は似てるけど違う種類なんだ。


 

時期は終わりつつあるけど、よく見るとまだまだ蕾もみられる。
川の両側に桜があるのは風情はあるけど、川はあまり綺麗じゃないのが残念。
ヌーリってどんな意味かなと調べたら苔のことらしい(^^;

すぐ近くに野鳥の森自然公園があるけど、そこの近くの川でカヌー体験教室もあったんだ。野鳥の森自然公園は娘が小さい頃行った覚えがあるけど、ご無沙汰してるな。
今度天気のいい日に行ってみるかな。

帰りに野嵩霊園沿の桜も見た。

沖縄北で降りて安慶名に向かう途中のこの木立の道が好きだな。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です