沖縄の産業まつりとよろず相談


oct.19th fri. 2018

第42回 沖縄の産業まつりの初日に奥武山公園へ行って来た。
去年は台風で中止になったから2年ぶりかな。
ここ奥武山公園は緑も豊かで外を歩くのも気持ちいい。




初日の金曜だし、空いているかなと思ったけど甘かった(^ ^;
午後だったから近くの駐車場はいっぱい。

港の駐車場に停めてバスという手もあるけど、けっこう待つらしいので東町のコインパーキングで空きを見つけて橋を歩いて渡って行ってみた。

いい風も吹いているし、日差しもそれほどじゃないので気持ちいいよね。

私は当番ではないけど、まずは武道館はいってすぐひだりのよろず支援拠点へ顔出し。

よろず相談10:00〜19:00開設中!
経営に関わる無料相談のコーナー。

10/19金 赤嶺(10時〜19時)、野口(10時〜17時)
10/20土 野口(10時〜19時)、嘉数(13時〜17時)
10/21日 鈴木(10時〜19時)、金城(10時〜14時)

ぜひ、この機会にお気軽に来てね。

「第42回 沖縄産業まつり」 沖縄県よろず支援拠点の無料経営相談ブース開設

2年ぶりの祭り。広い会場だし駐車場までの道を含めて5kmほど歩いたかな(^ ^;
今回は泡盛の製品がけっこう目についたな。容器もユニークだし古酒も多い。
クルマじゃなかったら味見したりビールも飲みながら石垣牛とか食べたかも。

ハブボックスで食べ物売ってる?と思ったら、タオルだ。買えばよかったかな?


左のナートゥーがとても甘みがあってうまかった。

今回買ったのは試食したけど香りもよく美味かったマーミヤカマボコのにんにく風味。
それに甘さがとてもナチュラルで美味いと思った普段は買ったりしない地釜炊き黒糖。

それに食べやすいおしゃれな小袋のピリッと美味いオキネシアの豆類。祭り特価で3袋でワンコインは嬉しい。

それに島とうがらしのやんばるヒリヒリ。辛いけど旨味もたっぷりなので前から欲しかったもの。

それと今回一番欲しかったのは先日ずっと使っていたけど割ってしまった皿。
やっぱりチャンプルーは沖縄の皿で食べたいもんな。

それと同じ柄で丼も買った。沖縄の陶器は高いので先日の壺屋では躊躇したけど、祭りだと半額のコーナーもある。今回はそれぞれ2000円と2500円だったけど、二つ買ったら2000円にしてくれてラッキー(^ ^

さっそく、照喜名の麺とレトルトだけどラフテーにごぼうちくわとネギでそば。
やっぱり美味い(^ ^

沖縄の産業まつり┃よろず支援拠点

脳が喜ぶブランディング・脳科学マーケティング100の心理技術





那覇市全域の情報マップおきぐるマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です