蕎麦のゆでかたと太巻き


oct.26th fri. 2018

乾麺の蕎麦のゆでかたは、蕎麦を10分間水に浸すことから始めるのを最近知った。
7分くらいたったら鍋に火をいれて沸騰させると時間がちょうどいい。




大きな鍋で中心からずらして蕎麦を対流させるように湯がく。
中心だとうまく対流しないらしい。

茹で上がっらザルでお湯をこしたらすぐに冷水へ。
そして最後にきれいな水でこす。

今まではまずは水でよく洗ったあとに冷水に浸していたんだけどね。

でも、そのようにしたらかなり麺は柔らかくなった。
ツルツルで、コシはあるんだけどね。

水に浸したらその時点でけっこう柔らかだったので
規定時間より1分ほど短くゆでたけど、もっと短い方がいいのかな?

今度は十割蕎麦で試してみよう。

これは普天間リウボウで買った太巻きのハーフ240円。
思ったよりずっと美味い。
具材が甘く煮付けられているのか甘さがいいな。
これなら次回はフルサイズにしてみよう。


世界一ずる賢いフェイスブック集客術
時間と金と労力を費やして換金できない「いいね!」や「シェア」をたくさん集めて満足するのではなく、真の目的のためにSNSを活用するにはどうすればいいのか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です