うるま農場 URUMA FARM OKINAWA


May 5th sat.2018

うるまファームは初めて知ったけど開園して1周年らしい。さっそくでかけよう。



うるま農場 URUMA FARM OKINAWAはパッションフルーツやマンゴーなどの果樹農園、県産の和牛・アグー豚の飼育やオオゴマダラの蝶ハウス、動物ふれあい体験場などがある体験型農場。

石川インターを降りたらすぐにあるけど、大通りから入って行く道は結構狭く、ちょっとすれ違いにくそうだな。


でもまずはランチタイムだからお目当は、焼肉仙蔵だ。

ランチタイムで混んでいたけど、二人だったのでちょうど空いた席があってラッキー。

窓際だと遠くに海が見えたりしてよさそう。
ランチはお手軽プライスだ。

私は、和牛カルビランチ。1620円。
こんなお盆にでてきたので、一瞬定食でこのまま食べるのかと思ってしまった(^ ^;

妻は、黒豚で1296円。

野菜もたっぷりだし、肉も柔らかくボリュームも十分。

ただ黒豚は意外に歯ごたえがあるというか硬かったようだ(^ ^;

ドリンクもついてリーズナブル。
コーヒーはイマイチだなぁ。(^ ^;

食後にジェラート。16種類の中から3種を選んで400円。

ラズベリーとパッションフルーツとピーグをチョイス。
ピーグはい草のことだけど、なんか畳の香りがちょっとするかな? パ
ッションのタネの食感もよく美味い。

パッションフルーツのハウスの見学をさせてもらった。
収穫体験もできるそうだ。

幹のものをもぐのではなく熟して落ちたものを拾うんだそうだ。
落ちても傷がつかないようにシートとかが張られている。

レストラン裏手にある蝶ハウスへ。1周年記念で100円引きの300円。

オオゴマダラやその蛹や幼虫に、卵もみることができる。
飼育員の方にいろいろと質問しても丁寧に説明してくれる。
金色のサナギが本物の黄金だったらねぇと飼育員の人と笑いあったり(^ ^;

いろいろと興味深く勉強にもなったなぁ。

オオゴマダラはホウライカガミの葉にとまるんだそうだ。
ベランダに植えたらやってくるかも。

ポニーがいたり、ヤギさんと一緒に散歩ができたり、ゾウガメがいたりと楽しい。

かなり大きなサイズのハイビスカスがあちらこちらで見られるす、ここではヒスイカズラが咲いている。

思ったより見応えのある内容で満足。
子連れだと子供も喜ぶだろうなぁ。
またやってこよう。

うるま農場 URUMA FARM OKINAWA
住所:うるま市石川3355番地1 電話:098-965-3137 開園:11:00-22:00
サイトfacebookInstagram┃YouTube





うるま市・金武・宜野座の情報マップおきぐるマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です