よろず経営塾 第62回
    記憶は消える・記憶は残る

aug.5th sun.2018

RBC i ラジオ 海邦銀行プレゼンツ よろず経営塾
第62回「記憶は消える・記憶は残る」-情報の記録と整理-

県内企業の99パーセント以上を占める中小企業や小規模事業者、そして、これから起業をしたいという方々に向けて、経営のヒントになる情報を毎週日曜の午前7時半から45分までよろず支援拠点のスタッフが交代で放送している番組。

それがRBC i ラジオのよろず経営塾

8月は、とうとう私の番で、広義の意味でデザインを通して売り上げを向上をテーマに話してみようと思うけど、いきなりデザインとはあまり関係のない?ってことは決してない情報の記録と整理の話を。

ブログやsnsを作ってもIDやパスワードを忘れてしまい入れなくなる人は少なくない。

普段使っているパソコンだと一度入ればマシンが覚えていてくれるので再度入るのは自動だけど、何かの拍子でリセットされたり、マシンを買い換えたり、あるいは外で他のマシンや新しいPadでアクセスするには必須だ。

だけどあれっ、パスワードはなんだっけと言う人は少なくない。そうなるとデザインや情報発信以前の話になる。

記憶は消えるてしまうものだし、記憶に頼るのは危険という話。
メモの重要性と逆にその危険性、情報の管理の仕方などについての話。

◇第62回放送を聞く◇ 『記憶は消える・記録は残る』

次回は8/12(日) 真の課題を見つける。問題を知ることから始まる。
悩んでいることが、実は本当の問題ではないことがあったりするもの。

よろず経営塾 第62回 記憶は消える・記憶は残る第63回 真の課題を見つける第64回 やらないからできない

よろず支援拠点

ビックリするほどよく売れる超・ぶっとび広告集

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です