韓国料理ウマゴンで
   白菜キムチと水キムチ作り


dec.23rd sun.2018

8月に続いて韓国料理ウマゴンでキムチ作り教室に参加した。





日曜の朝なので道は空いていて開始の11時に充分間に合って壺川に到着。

今回は予定より人数が増えて12名の参加。

みんなが集まるまでのあいだトゥングレ茶で談笑。
韓国でよく飲まれているトウモロコシ茶とは違いユリ科の根っこを乾燥させたもの。
血圧をさげたり、美肌効果もあるらし。

今日は寝かせないで食べる白菜キムチと辛くない水キムチ。

沖縄の白菜は、韓国のものと違い水分が多く漬け込むと歯ごたえがなくらしい。
使う塩もマグネシウムなどのミネラルが多くない天日塩で水もあまり自己を主張しないものがいいらしい。でないとキムチに余計な苦味がでるらしい。

これが韓国の天日塩。

白菜1/4に塩大さじ2に水を1カップくらいふりかけ軽く混ぜ合わせて30分寝かす。

加えるノリは、水2カップに小麦大さじ2山盛りを加え、弱火で焦げないようによく混ぜて作る。

2日くらいはシャキシャキで美味いらしい。(でも結構長くシャキシャキだったかな)

キムチ作りの合間に食事タイム。

皿にのったキムチは、
右下から時計回りに、炒めた白菜キムチ、きゅうり、白菜、大根のチョンガレキムチ(独身)、ネギ、大根。

キムチチゲ。豆腐やネギに肉と野菜。
ご飯も食べたけど、韓国ラーメンも加える。
韓国の麺は鍋で煮込んでも日本のものより伸びにくくできていて美味い。

これは水キムチ。

これは食べるというより水を飲むものらしい。
焼肉とかの口直しによさそう。

もっとも食べても美味い。

何日かたったら甘みもでてきて水とともに美味い。

キムチにパクチーもよくあう。


パクチーをバゲットにのせてもこれも美味いな(^^

帰りには、年末のオードブルとキンパの予約注文もしたので年末と正月が楽しみだ(^^

8月ウマゴンキムチ作り会のページ

韓国家庭料理うまごん (Umagon)
住所:那覇市壺屋2-5-7 電話:098-831-5686 営業: 18:00-22:00(土日は12:00-22:00)定休:月曜・火曜  facebook

関連サイト:FacebookTwitterおきぐるokinawaweb南風原タウン情報チーズ教室Okinawaweb Expressmixiグシクムイ ブログ



那覇市全域の情報マップおきぐるマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です