嘉手納そばの骨汁


may 28th tue. 2019

先日の栄食堂のすき焼きに続き、行きたかったのはここ嘉手納そば。 骨汁が目的。




 

ここは初めてだなぁ。昭和58年創業だからもう36年経つ老舗の食堂だ。



メニューに骨汁を発見!
とは言えそれだけではまだ安心できないのが骨汁。

骨汁ありますか?と聞くと、ちょっと待ってねとカウンターの奥へ。

緊張の一瞬。

大丈夫ですよ(^ ^との声でホッと胸をなでおろす。 おおげさな(^ ^;


これが骨汁。

大盛りご飯におろし生姜と大根の漬物付きで600円。

大根の薄造りが載っているのは初めてだなぁ。

大根の下には、青梗菜と豆腐がゴロンゴロン。

豆腐は適度に柔らかく味がよくしみているし、肉離れもよくしっとり柔らかく美味!

残ったスープをご飯にかけておじや風に食べるのもシメにはぴったり。

マイ粒黒胡椒をあいにく持ってなかったのは残念だけど、最後まで美味しくいただいた。

ここの骨汁は今までのベスト5に入るな。

どの5つかと言われると即答できないけどね(^ ^;

白身フライは珍しくないけど、白身・イカフライ定食は珍しいかも。また来たい店だ。

お店は女性だけで全部やってるようだ。
和気藹々と楽しそうに仕事してるね。

嘉手納そば
住所:嘉手納町屋良1075-2  電話:098-956-4584 営業:11:30-15:00  18:30-予約のみ 定休:水曜

関連サイト:FacebookTwitterおきぐるFacebookTwitterおきぐるokinawaweb南風原タウン情報チーズ教室Okinawaweb Expressmixiグシクムイ ブログ



100円のコーラを1000円で売る方法:間違えてコミック版を買ってしまったのだけど、けっこう読みやすいし、漫画だけじゃなくてまとめの文章もあって読みやすいかも。マーケティングの入門や、よろずの相談にも通じるとこがある。


読谷・嘉手納・恩納の情報マップおきぐるマップ

コメントを残す