雨粒と植物たち -walking after the rain-


jun.23rd wed.2021

梅雨の雨上がり。降ってる最中に傘差してのウォーキングもいいね。
道端に咲く黄色い花のキバナツルネラの花びらの水滴もいい感じ。

次から次に咲くべランラダのプルメリアの花につく雨粒もいい感じ。

向かいの公園のガジュマルの木の下の落ち葉も水に濡れて枯れた葉と黄色い葉とのコントラストがいい感じだ。

ゴムの木の厚い葉もよく弾く。まぁ、なんせゴムだもんな。

20日ネギの雨粒もいい。それに20日ネギはなんたっていろいろ役に立つ(^ ^

長命草の葉もよく雨粒を弾いている。雨粒の様子ではピカイチかな。

月桃の葉もいい感じだ。

カポックだっけな?これもいい感じの雨粒もようだ。

いつのまにくか消えてしまう雨粒もよう。ちょっと気をつけて見てみたい。

関連サイト:FacebookTwitterおきぐるFacebookTwitterおきぐるokinawaweb南風原タウン情報チーズ教室Okinawaweb Expressmixiグシクムイ ブログ

1 thought on “雨粒と植物たち -walking after the rain-

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *