やすらぎ家でぎっくり腰によもぎ蒸しと回復整体を受けるの巻

july 26th wed. 2017

無痛整体やすらぎ家にやってくるのは5ヶ月ぶりだ。

昨日の朝、床のものを拾おうと何気なく屈もうとしたら腰がピシッ(^ ^;
大したことなかったので大丈夫だったかなと思ったけどしばらくしたらイテテテ・・・

肩こりや腰痛とは違うので近くの整体に行くわけにもいかずまずは安静にだ。
とは言えろくに歩くこともままならない。
腰の曲がったお年寄りになったみたいに歩くことに(^ ^;

まぁ、クルマを運転することに支障がないのは幸い。
というのも朝の3時の飛行機でドイツにむかう妻を空港まで送って行くから。
無事送ってから帰って一眠りしてふと、やすらぎ家を思い出した。

私:ぎっくり腰にやすらぎ家の無痛整体っていいんですか?
やすらぎ家:はい。うってつけですよ。

ちょうど空いている時間があったので予約してでかけた。

今回は整体だけじゃなくて、その前によもぎ蒸しもやってもらうことした。

よもぎ蒸しとは、よもぎを中心に数種類のハーブを混ぜたものを煮込んだ蒸気をマントをすっぽりかぶることにより下半身中心に体全体に浴びその健康成分を内側から吸収させる。同時に老廃物を汗と共に流してしまう。

そのあとにやすらぎ家の本来のカラダに戻す回帰整体を受けると効果倍増とのこと。

サウナとか暑いのは苦手な私だけどやってみる価値は大だと思って。

時間は40分ほどあるけど、そばには冷たい水や、いろんな本も用意されている。
iPhoneで音楽聴いてもいいし、自分の本も読めるので時間は気にならない。
マントを頭まで被ってもいいし、あぐらかいてもいいし、かなり自由。

終わってみたらなんだかとても浄化された気分になる。

それから別室に移って、回帰整体をしてもらう。
いわゆるマッサージとかの痛気持いいのとは別次元の心地よさは前回同様。

終わってみたら随分と楽になってる。
決して正常に戻ったわけではないけど、昔の時とは大違い。
まだまだ腰に違和感はあるけど、まずまず普通にあるけるじゃないか。

前にぎっくり腰になって苦しんだことはよく覚えている。
調べたらも9年も前に仲間と粟国島に行った時のことなんだな。2008年のこと。
野嵩から自転車で泊港まで行って粟国もその自転車で回ったんだったな。

帰りの朝、シャワーを浴びてる時に腰に電流が・・・(^ ^;
それでも自宅まで戻ったのはいいけど、翌朝、起きようとしたら、起きれない(^^;
ベッドの端まで、ズルズル移動して身体を斜めにしながら、なんとか着地して、あとはペンギン歩きで、椅子まで・・。

整体で治療を受けた。翌朝起きたら、治ってるかなと思った腰だったのだけど、昨日の朝よりひどい状態で、どうにも起き上がれない。トイレにはいきたいし、激痛に耐えながらも、なんとか間に合ったのだけど、その後がもう息が詰まりそうな程。
腰をまっすぐにしようとすると、もうダメで机につっぷしたり、背もたれにもたれたりとスゴイことに。それでも1時間程するとなんとか痛みがやってくることはなくなったのだけど、とても油断ができない状態だ。

なんとも困ったものだぞ。さて、また整体に行って来ようかな。トホホ。
今朝は、よくなってるかなと明け方起きようと、横を向こうとしたら恐ろしい激痛が。まるで高圧電流のかかった万力で締め付けられるようだ。そのまま動けず、また仰向きになったものの、それじゃぁ寝たきりだし、渾身の力と勇気を振り絞って回転しながらベッドの下に着地して痛みがひくのを我慢。そこら辺の掴まれるとこを両手で保持しながらなんとか歩いて、椅子に座るも、痛くて痛くて、息がつまりそうなのだ(^^;
とりあえず更新しないといけないサイトがあるけど、キーボードも満足に打てない。机につっぷしたり、反り返ったり、ともかく腰に体重がかかると、すさまじい痛みでどうしようもない。痛みのないポジションを捜すものの、ちょっとするとそのポジションも安全じゃなくなるしで始末が悪いこと。おまけに風がないから、脂汗がたらたら・・・。

さらに翌日は整体じゃなくて、整形外科にでも行って、痛み止めの注射とかしてもらおうと思ったのだけど、起きてから3時間程したらようやく激痛の方はましになってきた。その隙をついて更新作業したらまた激痛(^^;
しばらく立ったまま本を読んだりしてたらようやく鎮火したようだけど、腰が思い。
腰と言うより、激痛があったのは腰の右上の筋肉みたいだなぁ。

整形外科に行っても安静と言われるだけみたいだし、あとで整体に行って、今日こそ絶対安静にしておこう。

と言うのも、昨日は昼から痛みも少なくなったから、ラーメン食いに行こうとクルマの運転したのがダメダメだったようだ。曙のじゃんで焼きラーメンなるものを食べようと思ったのだけど、途中で腰がズキーンと痛くなって、おまけにスープ切れで閉店。それでも暖簾だけ撮ろうと出ようとしたら激痛で、さらに乗り込むのにも激痛。息が整うまで運転もできない。そのまま帰ればいいのに天下一品で、あっさりを試してみようかなと思い、また激痛。隣りの器やの店頭までしか歩けずに、引き返してまた乗る時激痛。家に帰ってクルマを降りる時も激痛。しばらくクルマにしがみついてから何も食えず帰宅と言うていたらくぶり。
帰ってから、氷と保冷剤でアイシングして大夫とよくなったのではあるけど、無謀だったかな。

さらに翌日は、仰向けで寝ていたので、恐る恐る右を向けたら大丈夫そうと思ったのは一瞬で激痛がやってきた。あちゃぁ・・・。しばらく仰向けで、萎えた心を奮い立たせながら考えてみる。痛いのは右の腰な訳だから左の腰から回転すればどうなのかなと?
で、やってみると痛みもなく何とか横向きになれた。そのままずるずると左足の方からベッドの下に降ろしなんとか着地すると昨日よりずっとスムーズに立ち上がれて一安心。早めに寝たせいか目がさめたのは、3時過ぎだったようだ。
こりゃ、いくらなんでもまだ早いわと、しばらくしてから、うつぶせで寝てみることに。そのまま左腰を下にして横になったり、そのまま仰向けっぽくなったりしながら寝て、今度は7時前。今度もさっきよりは痛かったのだけど、なんとか起きたら、結構ちゃんと歩けるような感じだ。

しかし、油断をしていると時々爆弾が爆発する(^^;

さらに翌日4日目の8/9の整体の午後の受付は15時からだったのだけど、少し遅れて行ったら1時間位待ったのはいいけど、立ち上がろうとしたら激痛。油断した。同じ体勢を続けるとダメなんだよな。
で、5回目の治療だけど、大夫と筋肉の柔軟性が戻ってきてるらしく、こうなると後は早いらしい。終わって帰る時は、結構普通に歩けるようになってるし、かなり背中も軽くなった気分だ。

という感じだったから今回は随分と早い回復だったんだと思う。
でも油断大敵だな(^ ^

無痛整体 やすらぎ家
住所:中城村南上原817番地 南上原ハイツB 電話:098-894-8728 営業時間(受付):09:00-19:00 定休:木曜 メール:yasuragi817@yahoo.co.jp ホームページ

 



中城・西原・与那原・南風原の情報マップおきぐるマップ

 

コメントを残す