珈琲のお茶-ピュアキャッスルコーヒー


aug.7th tue.2018

朝の一杯は豊崎のPurecastle珈琲のコーヒーじゃなくて珈琲の茶葉でお茶を。




昨日、大里の琉心そばに行ったのは琉心そばと三枚肉丼を食べるためだったけど、もうひとつの目的はここPurecastle珈琲にやってくること。

よろず支援の相談で、京都伊勢丹の8/15から始まる大沖縄展への出店でチラシの相談を受けた時にコーヒーの茶葉を試飲して美味かったので買いにやってきた。

実はまだ発売前らしくて、いきなりコーヒーの茶葉くださいと入ってきたので、店主の仲座さんに驚かれてしまった(^ ^;

で、すぐによろずの方ですかと言われた。私は最初のお客さんになる栄誉(^ ^

今回はすぐにお暇したけど、店内は焙煎したての珈琲のいい香りがするし、飲食もできるみたいなので次回はゆっくりしにこようっと(^ ^

コーヒーのお茶を飲んだのは試飲をのぞけば初めて。
植物だから当然ながら葉があるけど、飲んだことのある人は少ないだろうなぁ。

緑茶とも違うし、ウーロン茶でもないし、玄米茶やほうじ茶でもない。
もちろん紅茶とは別物。
だけど、どこか懐かしくも香ばしくてなんとも美味い。

それにポリフェノールのマンギフェリン(mangiferin)が含まれていて、脂肪の分解を抑制し、吸収を抑える効果がある。これまでの研究によると糖尿病の合併症抑制作用や抗肥満作用、肝臓保護作用を有することが明らかにされているそうだ。奇跡のお茶とも呼ぼれているようだ。

Purecastle珈琲 (ピュアキャッスルコーヒー)
住所:豊見城市豊崎1-40 電話:098-927-1616 営業:12:00-20:00(土・日・祝は10時から営業)定休:不定 サイトブログfacebook





南部の情報マップおきぐるマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です