ウマゴンでキムチ作り


aug.12th sun. 2018

いつもは平日だけど、今回は日曜なので参加できたウマゴンでのキムチ作り教室。



参加者は8名。そろうまでの間、トングレを飲みながら談笑。

トングレとは日本ではアマドコロとよばれるユリ科の多年草植物の根を乾燥させ煮出して飲むお茶。この根は朝鮮時代に王族や貴族たちに献上される程の高級茶で高麗人参茶よりも重宝されていたらしい。
クセもなく飲みやすいお茶だ。

白菜キムチは本来こんな短時間では作れない大変な作業だけど、大根なら割と簡単に作れそうなので今度チャレンジしよう。今日はベクとカンさんありがとう。

大根と白菜キムチを作って料理を食べて一人3500円はお値打ち。

     

オキアミ

 

白菜は本来は丸ごとを2日間塩漬け。こんないは1/4にカットして2時間くらい。
海塩だと苦味がでるので天日塩を使用したほうがいいようだ。

白菜はずっしりと重みのあり、しまっているもの選ぶこと。

 

11時から3時まで4時間のキムチ作りとボッサムで食事タイム。

うーん、やっぱり美味い(^ ^

ビールも飲みたくなるねぇ(^ ^;

大根キムチはタッパーにつめて持ち帰り。

もちろん、白菜キムチもタッパーに押し込んで持ち帰り(^ ^

あとは家で熟成。確か冷蔵庫にしばらく入れて外に出してまた入れたりして。

ご飯はなるべく食べないようにしてるけど、やっぱりご飯がススムなぁ。

暑いお茶をいれてお茶漬けにしても

冷水で水茶漬けにして暑い夏にはピッタリ。サラサラっと美味い(^ ^;

それにうまかっちゃんとかのラーメンにもぴったりだ。

それに田の幸フーズの発芽玄米と一緒に炒めても美味い。

8月ウマゴンキムチ作り会のページ

韓国家庭料理うまごん (Umagon)
住所:那覇市壺屋2-5-7 電話:098-831-5686 営業: 18:00-22:00(土日は12:00-22:00)定休:月曜・火曜  facebook




那覇市全域の情報マップおきぐるマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です