安谷屋の幸せ地蔵(しあわせじぞう)


may 20th wed. 2020

安谷屋交差点近くにある幸せ地蔵のことは最近まで知らなかったなぁ。




 

北中城ICを下りたら信号を左へ曲がり、安谷屋交差点を過ぎた左手にある。
案内板も設置されているけど、残念ながら今は読めなくなっている。

後ろでは月桃とニトベギクが咲いている。

沖logの幸せ地蔵のページでは何が書いてあったかわかる。

このお地蔵さんは、誰かにより投げ捨てられ、頭からすっぽりと沼地に落ちてた所を2011年に発見され、祭られたそうだ。

沖縄は台風もよく来るし、雨風の中お地蔵さんかわいそうだねとのことで大工さんが祠を作ってくれたのがこれだそうだ。とての立派な出来栄えだな。2013-14年の頃だと思うけど、その頃はこの近くを歩いてないから気づかなかったのかもしれない。

周りの人にとても愛されているんだなぁということがよくわかる。

ここを訪れお参りする人達には、子宝、恋の成熟、病気の快復などいいことが起こるようになったそうだ。それからと言うものこのお地蔵様は「幸せ地蔵」と呼ばれるようになったそうだ。

この頃はちょうど私も松葉杖で歩いていた頃だったと思うし、その時にお参りすればよかったな。今からでもちょくちょくこの近くを歩く時は寄らせてもらおう。

詳しいことは、沖縄のユタ 又吉陽子さんの幸せ地蔵のページを参照されたい。

関連サイト:FacebookTwitterおきぐるFacebookTwitterおきぐるokinawaweb南風原タウン情報チーズ教室Okinawaweb Expressmixiグシクムイ ブログ


宜野湾市全域の情報マップおきぐるマップ

Leave a Reply