コーヒージャムとパクチーチャンプルー


dec.1st fri.2017

Cookhalの大人の遠足・コーヒーの収穫から焙煎してで手に入れたコーヒーの果実と皮を使ってジャムを作ってみた。スタバとかのジャムはコーヒー味のジャムだからこれこそ本当のコーヒージャムだ。



そのまま皮と実を煮込んでも溶けそうにないのであらかじめミルで粉砕してから水を加えて様子を見ながら途中で水をくわえたりして沸騰してからは弱火で計50分くらい砂糖と共に煮込んだ。

あ、蜂蜜でもよかったなぁ。蜜峰ファーム・ときわの蜂蜜とかいいかも。
で、クラッカーにのせて食べたら思ったより美味い。
これにちょっとコーヒーを加えてもいいかも。

クックハルで買ったのは見るからに美味そうなミニ白菜。

それにもちろんパクチーとなんともこれもうまそうな生姜。
これで豚の生姜焼きを作ったら美味いだろうな(^ ^

帰ってまずはこの白菜と豆腐につみれと中華麺で鍋。柔らかいけどシャクシャクで美味い。

マーミナーチャンプルーにはパクチーたっぷりトッピング。
これもいけるなぁ。やっぱりパクチーえらい(^ ^

cookhalの大人の遠足・コーヒーの収穫





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です