坦々亭の蝦仁炒麺と餃子


june 2nd sat.2018

ハッピーモア市場で買い物したあとは坦々亭へ。13時をすぎていたけど広い店内は満席らしく外で待ってる人もいた。メニューを外で選びながらしばし待つ。



餃子は割とすぐにでてきたけど、蝦仁炒麺(シャーレンツォーメン)はなかなか出てこなかった。混んでいる時はサイドメニューをいれておくといいかも。

それに時間つぶしのための本とかもあるといい。
外で待たされるより中で待たされるほうがお客の不満は大きいんだけどね。

餃子にはタレと酢とラー油が定番。
でもあるとこで、酢と胡椒がよくあうと聞いたことがある。
ここの胡椒は粉胡椒なので、マイ粒黒胡椒で酢胡椒を作ってみた。

餃子も皮がパリパリで中身はぷっくら。
それに、マイ粒黒胡椒と酢の組み合わせはとてもいい。
とてもさっぱりしながら餃子の旨味自体がよく伝わってくる。
タレとラー油も悪くないけど、タレで食べてるって感じも否めないな。

蝦仁湯麺も好きだけど炒麺もいい。
餡はちょっといつもり硬めだけど、焼きのついた麺もエビもプリプリ。
もうちょっと皿が大きめのほうが食べやすいけどね。

具材は同じだと思う。蝦仁湯麺と蝦仁炒麺だけど炒麺は10円高いのは謎(^ ^;

最後まで熱々な卵スープもいける。
おかわりしたいくらい(^ ^;

炒麺の餡が残るので一口ライスとかあると嬉しいな。

大山店にも貼ってあるこの注意書き。

私は嫌いじゃないからいいんだけど。

なぜグリーンピース抜きにできないんだろうな。他の具材なら抜けるのだろうか?
それともグリンピースは重要な役目があるんだろうか?

いつか機会があれば聞いてみたい気もするな。

坦々亭の過去記事:担々麺叉焼湯麺海老ラーメン(蝦仁湯麺)海老炒麺排骨湯麺(パーコーメン)五目かけ焼きそば排骨湯麺2海老ラーメンと焼きそば脊骨湯麺脊骨湯麺2蝦仁湯麺




担々亭 南上原店
住所:中頭郡中城村南上原448-1 電話:098-895-5138 営業:11:30-15:00 18:00-23:00 定休:日


中城・西原・与那原・南風原の情報マップおきぐるマップ

コメントを残す