唵呵呵(んかっか)の日本酒会4月


april 16th tue.2019

毎月第三火曜は南風原の隠れ家和流居酒屋 唵呵呵(んかっか)での日本酒会の日。
始まってもう5年くらい経つそうだけど、私は今回が初めての参加となる。





この日のよろず相談は17時半まで。

日本酒会は19時からだけど渋滞を考慮してすぐに向かったら意外とスムーズで18時10分くらいに到着。

しばし初めての奥の座敷を見物したり、家の周りを散策したり。

まずはオリオンの生。ここのオリオンは格別の美味さ。
サーバーの手入れがいいんだろうな。

そして、いつもの刺身と握り。相変わらずの美味さ。

ミミガーの味噌和えもコリコリの歯ごたえがいいし、味付けもとても美味い。

唵呵呵は普通には読めない漢字だ。でもはし袋の裏にある名前のいわれはいいね。

唵呵呵
「唵」は、
呪いに用いる
発声の言葉
ふくむ、ほうばるの
意がある。
「呵呵」は、腹の底から
大きく唱えるの意
故にこう解す
自信をもって
自分自身に
言い聞かせる
自分自身に
一身に唱える
宇宙の真理に目覚め
宇宙の真理を自覚し
あらゆる一切の
物事に迷いがない
一切の迷いを
ぬぐいすてると・・・

毎回3種くらいの清酒がでるらしくもう5年ほど続いているから200種近いラベルが丁寧にファイルに貼られている。

今回は兵庫県の白鹿 特撰 黒松 喜十郎
秋田県の大吟醸 高清水
山形県内屈指の豪雪地帯・月山山麓の酒蔵の雪中熟成の3本。

雪中熟成はまろやかな辛口。
高清水は、まろやかであっさりとした辛口だけど、あまり個性的じゃないかな?
喜十郎はすっきり甘みのある辛口で、一番気に入ったかな。

これはメンバーの持ち込みの京都伏見の英勲 純米大吟醸 井筒屋伊兵衛。

京都府産「祝(いわい)」を40%まで精米した大吟醸。

フルーティな香りで甘みのあるすっきりとした味わいだった。

料理もいづれも美味い。
先日ブログで見た徳之島参赤土じゃがいものあんかけ団子が特に美味い!

油淋鶏。サクサクッ、トロッとしっとりした食感で美味い!


こんなに美味い茶碗蒸しを食べたはものすごく久しぶりかなぁ。
いや、初めてかもぉー。

普通に定食とかについているのとはまるで次元の違う美味さ。

これを食べるためだけにもまた来たい。


 

シメのオリオンビールとじゃがイモ炒めもいけるなぁ。

これも徳之島産赤土じゃがいも。

 

この日のために早番にして翌日は休みにしておいた。
でも寝覚めはとてもよくいつも通り起床したからよろずに行っても全然問題なかったかも(^ ^  いい酒だったし量もよかったに違いない。

あいにくの天気もあっていつもより参加者は少なめだったみたいだけど、またやってきたいと思う。

あ、フーチャンプルー食べなかったなぁ(^ ^;

唵呵呵の過去記事:新年会モアイの夜

関連サイト:FacebookTwitterおきぐるokinawaweb南風原タウン情報チーズ教室Okinawaweb Expressmixiグシクムイ ブログ





隠れ家和琉居酒屋 唵呵呵(んかっか)
住所:南風原町新川46-1 電話:098-889-1294 営業:17:00-24:00 定休:日曜 Facebook 


中城・西原・与那原・南風原の情報マップおきぐるマップ

 

 

 

コメントを残す