サンマの長芋とキムチ炒め


oct.10th tue. 2017

朝は昨日の残りのサンマの長芋とキムチ炒めを温めなおして。


サンマはやっぱり1本丸ごとに限るという人も多いと思う。
スーパーに行くと丸ごと1本に並んで開きもパックされて売っているので需要はあるんだろうな。なかざ家のサンマの塩焼きも開きだ。

それはさておき、サンマの開きに塩を振って、待ってる間に長芋をスライス。
ごま油で両面を焼いたら皿に取り出し、その皿に油を足してサンマを皮から焼く。
ひっくり返したら片方に寄せて空いたところにキムチをいれてよく炒める。
次に長芋と自家栽培のニラをいれて、醤油、砂糖、ごま油で味を整えたらできあがり。

最後に白胡麻と島唐辛子粉をトッピングしてできあがり。
なかなかいける(^ ^

長芋と山芋の違いはなんとなくわかっていたけど、こういうことなのね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です