蕎麦とうどんとレンブ


july 7th sun.2019

この蕎麦の主役は海老天でもパクチーでもなく、もちろん海苔でもなくレンブ。



  

Wikipediaによると、レンブ(蓮霧)は、フトモモ科ジャワフトモモ(学名:Syzygium Samarangense)の果実。台湾語では日本語と似ている発音でレンブー「Lián-bū」という。中国語ではリェンウー(注音: ㄌㄧㄢˊ ㄨˋ、拼音: Liánwù)という。ことだ。

よろず支援拠点となかざ家の間の小道にこの木があって、鈴なりに実がいっぱいさがっている。熟れているんだか未熟なのかよく分からないし、いくつも落ちている。

美味いんだったら鳥が食べ散らかすだろうなとは思ったりしたけど、本によると毒もないし、まずは試してみようかといくつか持って帰った。

ちょっと西洋梨みたいなカタチだな。

冷蔵庫で冷やしてからナイフで二つに割ったところ。

スライスしてみた。

かじるとシャキシャキッとした食感で甘みにちょっとした酸味もある。

ちょっと梨みたいな感じもして思っていたよりずっと美味い。

凍らせるとシャキシャキになると思いきや、かじるとちょっとネトッとした感じかな。

すり鉢でおろしたらちょっとシャーベットみたいな気がしないでもない(^ ^;

山形のとびきりそばで朝そば。
レンブとパクチートッピング。

1束にしたけどなんともボリュームたっぷり。
1束150g。半束でいいな。
蕎麦はコシもあって美味い。
リウボウの海老天はフライだなぁ。
やっぱり揚げたてでないと(^ ^;

レンブの入った薄焼き玉子を作ろうと思ったけど、卵焼きになったな(^ ^;
もっと細かに刻んだ方がよさそうだ。

ベーコンとネギも加えて焼うどんにしてみた。

味は、真鯛のだし塩であっさりめに。

残りの半玉は砂肝塩ねぎエリンギと混ぜ合わせてレンブトッピング(^ ^

いろんな木に実がなっていたりするけど、不要に食べるのは危険。

例えばこれはキョウチクトウの実。ちょっと美味そうに見えるけど毒があって危険。
この葉っぱにも毒があり牧草とかに混じると牛が死んでしまうらしい。

きれいなプルメリアにも茎や葉には毒がある。女もきれいな花も毒がある(^ ^;

関連サイト:FacebookTwitterおきぐるFacebookTwitterおきぐるokinawaweb南風原タウン情報チーズ教室Okinawaweb Expressmixiグシクムイ ブログ


コメントを残す