笹家のサバのカレー煮と豚重


aug.31st fri. 2018

ランチはなむやが開いてないようなので、わっぷうとも思ったけどやっぱり笹家へ。

13時を過ぎていたけど、店内はかなりの混みようでお客さんがいっぱい。
ちょうどカズ坊がさっきまでいたんだけどねと大将。

いつのまにかランチが7種類に増えてる。
用意しているのを並べるだけだからそうでもないよと言いながら、それでも大将もぱたぱた(^ ^

手羽元クリーム煮もいいかなと思ったけど、ちょっと珍しいサバのカレー煮定食に。
サバの味噌煮はなかざ家でもたまに食べるけど大将の手になるサバのカレー煮はどんなのだろうと興味津々だし。

確かにカレー風味の味噌って感じ。しっとりふっくらでご飯によくあう。
ゴーヤーとコンビーフハッシュの和え物も魚の素揚げの酢の物もいける。
出汁のよくきいた味噌汁にちょうどいい量のご飯もあいまってなんとも美味い。

完食しても少しもお腹が苦しくなくちょうどいい具合でシアワセな満腹(^ ^

サバも美味いけど、妻の焼豚重もいける。
焼き豚というか厚いラフテーが柔らかく、それにタレが美味い。
そのたれのご飯との絡み具合がまた絶妙だ。

豚焼肉重は新登場の時にも食べたんだけど、その時よりさらに進化してる感じだ。

私の好きなうどんもついてるし次回はまたこれにしようかな。

最近はちゃんとした水を出す店も増えて来てはいいると思うけど、ここの浄水器を通した水はかなり美味いようだと水にうるさい妻の弁。

ここの美味い酢の物は出汁も使っているけど基本は水と味醂と薄口醤油と酢が3:1:1:1だそうだ。素材そのもののチョイスでも随分変わりそうだけどね。

でも7つのうちの1-4は週替わりらしいからその時のに心変わりさせらるかもな(^ ^;

笹家の過去記事:李白におでんと鶏肉の塩焼きおろしポン酢水曜ランチ限定チリビーンズライスさんまのへしこ・生湯葉に翠露イチジクソースとにんにく芽にひやおろし鯛のあら煮と義左衛門模合で鯖寿司にヘシコにだし巻き玉子牛すじと水菜の小鍋と嘉美心寿司にへしこに李白に越乃寒梅うどんランチ週一水曜の週替わりの塩鯖新春ランチのあら汁定食と五目うどん定食新春特別おでん定食群馬泉と刺身にがんも模合で牡蠣と寿司と鍋鶏肉カレー風味焼きランチの焼豚重+ミニうどんへしこと清酒3種・飛鳥泉・群馬泉・酒一筋ハンバーグのキノコソース定食

普天間はかつて戦前前は松並木が見事だったらしい。

今もあちこちにあるけど、笹家の近くにあるこの松はいつみても立派だなぁ。




 

寿し・一品料理 笹家
住所:宜野湾市普天間2-44-15 電話:098-892-3258 営業:17:00-23:00(水曜のみランチ11:30ー14:00) 定休:日曜 ブログ


宜野湾市全域の情報マップおきぐるマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です